cocochi | 家具と服と暮らしの店|静岡県袋井市

- special edition -

Fashion

秋のおしゃれも心地よく。リネン100%の優秀パンツ。

9月に入り、朝晩もだいぶん過ごしやすくなってきました。そろそろ衣替えをしたいけれど、季節の変わり目にどんな服を着ればよいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。今回は、夏のおわりから秋にかけて長く使えるアイテムをご紹介します。

まだまだ日中は暑く、冬素材のものを着るのには抵抗がありますよね。そんな場合におすすめなのが、リネンパンツ。リネンと聞くと、夏にも着られる涼やかなイメージがあるかもしれません。実は一口にリネン100%と言っても、その生地はさまざま。夏向けの薄手のもの、秋に着られる少し厚手のもの、冬でもあたたかい起毛のものなどがあります。

今回cocochiがおすすめするのは、少し厚手のリネンパンツ。裾に向けてほどよく細くなったシルエットと、国産で上質なリネン100%の生地は、着心地ばつぐん。どんな服にも合わせやすい優秀なアイテムです。今の時期から秋以降まで長く使えるので、リネンパンツを持っていない方にも「はじめの一本」として選んで頂きやすいパンツです。

色は、チャコール、ベージュ、ブラックの3色展開。

フリーサイズではありますが、ウエスト部分は総ゴム、すそを折ってもはいて頂けるデザインなので、背が低い方から高い方までOKです。

Tシャツやカットソーなど、すでにお持ちのものとも合わせやすいこちらのアイテムですが、いまの時期から活躍する長袖シャツとも相性ばつぐん。秋のはじめから使える、長袖シャツのコーディネートをご紹介します。

[リネンパンツ&シャツ 秋の着まわし6選]


[1]&スタンドカラーシャツ

折り返しをつけずに立てた襟は、大人っぽい洗練された印象を与えてくれます。こちらのシャツは丈が短い個性的なフォルム。特徴があるシャツは、リネンパンツのシンプルさ、上質さを引き立ててくれます。無理に重ね着をしなくても、シャツ+パンツのシンプルな組み合わせで上級者に見えるコーディネートです。

★『SETTO OKKAKE SHIRT(オッカケシャツ)』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ


[2]&ノーカラーシャツ

襟のないシャツはリラックスしたいときにぴったり。リネン100%のシャツと合わせた同素材コーディネートです。シャツがオーバーサイズでゆったりとした着心地になりますが、落ち着いた色合いや生地感から上質さが伝わり、だらしなくならないのがうれしいですよね。

★『LINEN TALES ノーカラーシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

[3]&ベーシックな丸襟シャツ

シンプルなシャツも丸襟で一気にフェミニンな印象になります。パンツのウエスト部分のギャザーまで、まるでフリルのように見えてきませんか?レザーの靴と合わせることで、さらに上品でクラシカルな印象に。きれいめボトムス、ジャケットなどとあわせて、オフィスワークの場面にも使いまわしができるコーディネートです。

★『Manual alphabet ブロードラウンドカラーシャツ』のご購入はコチラ
★『Manual alphabet ブロードバンドカラーシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ
★『Esperanto 巾着バッグ』のご購入はコチラ

[4]&ふわりとしたノーカラーシャツ

こちらのシャツは肩の部分がおちる、ゆったりとしたシルエットが特徴。ふわりと広がる長めのすそが、ウエスト周りの体形をカバーしてくれます。白いシャツとチャコールのパンツ、色の濃淡をはっきりさせることで、ゆったりめなシルエットでもぼやけず、スタイリッシュに着こなすことができます。

★『SETTO FARMS SHIRT(ファームシャツ)』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

[5]&濃淡を意識したノーカラーシャツ

こちらも色の濃淡をはっきりさせたシャツとパンツのコーディネート。実は②で使用したシャツの色違いです。②では上下同じトーンを組み合わせて柔らかい雰囲気だったのに対し、こちらでは上下がはっきり分かれたメリハリのある印象になっています。

★『LINEN TALES ノーカラーシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

[6]&袖アクセントのシャツ

黒いパンツは、白いトップスでメリハリを強くつけるのもアリですが、落ち着いた雰囲気を出したいならベージュがおすすめ。こちらのシャツはボリュームのある袖がアクセントになっていて、上品な大人の女性らしい印象を加えてくれます。

★『MANON アミカルシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

 

いかがでしたか?

今回ご紹介したリネンのシャツは透けにくく、肌寒い日には中に着込むこともできます。けれど、季節の変わり目は一日の中でも寒暖差がありますよね。

「せっかく買うのであれば、今から長く使いたい!」

「気温の変化に対応できるコーディネートが知りたい!」

そんな声にお応えして、今回ご紹介したパンツ&シャツを使った、季節の変わり目コーディネートもご紹介します。


・夏のおわり→秋のはじまりに


長袖のシャツは、お使いのTシャツとの重ね着ももちろんOK。

暑いときにはさっと脱げ、肌寒いときや日差しが気になるときにはすぐにはおれる。

「秋しか使えない服」ではなく、組み合わせ次第で一年を通じて使うことができるアイテムです。

★『MANON アミカルシャツ』のご購入はコチラ
★『LINEN TALES ワイドシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

 

・秋の半ば→冬のはじまりに

秋が深まってくると、日中でも肌寒い日が増えてきます。そんな時は少し厚めのトップスを重ねてみましょう。

シャツ&ベストは流行に左右されない王道コーデ。ラフな感じを残しつつも、知的な印象を与えます。

スウェットと合わせるとカジュアルな印象に。動きやすいので秋の行楽にもぴったりです。ベージュ、オフホワイト、グレーなど落ち着いた配色にすると、ひかえめで優しい雰囲気を演出してくれます。

★『LINEN TALES ワイドシャツ』のご購入はコチラ
★『Manual alphabet ブロードラウンドカラーシャツ』のご購入はコチラ
★『SORTE ベルギーリネンキャンバス イージーパンツ』のご購入はコチラ

 

今回ご紹介したパンツ、シャツはすべてMADE IN JAPAN。

せっかく上質なものを買うのなら、長く使い続けてほしい。そのような想いから、気軽に取り入れやすいパンツと、コーディネート例をご紹介しました。

秋の着回しの主役になる一本を、取り入れてみてはいかがでしょうか?

一覧ページへ