cocochi | 家具と服と暮らしの店|静岡県袋井市

mori to kurasu ミズナラ無垢材天板 W1800

良質なミズナラ材を使用した、無垢天板です。

人工乾燥を十分にし、ハギ合わせをした天板になります。
天板の厚みも40㎜と通常のテーブルよりも厚いため、無垢感を感じて頂けると思います。

※天板のみの価格になります。
※脚は別売りとなります。

オイルで仕上げで、木のぬくもりをそのまま感じて頂けます。
天板には、鉄板などの反り止めや、メネジ等は埋め込んでおりませんので、両面どちらでも使用して頂けます。

また、お好みでカットも承れますので、カットをご希望の方は、ご購入時にカット寸法をお知らせ下さい。(カット代+5,000円)

mori to kurasu ミズナラ無垢材天板 W1800

detail
商品番号 147376437
ブランド mori to kurasu
生産国 日本
素材 ミズナラ無垢材
カラー オイル仕上げ
サイズ W1800*D850*TH40(天厚40mm)
お手入れ方法 普段のお手入れは、カラ拭きにてご使用ください。
3ヵ月に1回、もしくは半年に1回のペースで、オイルまたは、ワックスを塗り込んでください。
ワックスを塗って頂くことで、より木がイキイキとし、木目をお楽しみ頂けると思います。
注意事項 ・直火にかけたばかりの鍋や、やかんを直接置かないで下さい。
・コースターやランチョンマットなどを敷いて、お使い頂くことをお勧めします。
・ストーブや、暖房の温風を長時間、直接当てないようにして下さい。
・置くだけの兼用脚を使用する場合は、必ず脚と天板の間に付属の耐震用ゴムを3点に挟んでご利用ください。
配送ランク ヤマトホームコンビニエンス 【D】ランク 3000
納期 通常20日以内には発送いたします。(繁忙期は、30日ほどお時間を頂いております。)
カットが必要な場合も、30日以内には発送いたします。
備考 ご不明点は、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。
brand
mori to kurasu

日本の森からお届けできる木材を使用して製作した、無垢のテーブルブランドになります。

日本には、多くの森があり、気持ちの良い自然の森で覆われています。

その森で育っている広葉樹もとても豊富で、その個性や特性も様々ですが、実はそのほとんどが家具用材として、世の中には出ておりません。

家具メーカーが販売している家具のほとんどが、アメリカやドイツなど海外から仕入れた木材を使用し作製しています。もちろん、その木材が悪いわけでもなく、良質な材料なので良いと思います。私たちもその木材の家具を多く取り扱っております。

それでも、日本の森から採れた木を使うことで、森に人の手が入り、森が生き生きとしてきます。もちろん伐採するだけでなく、植林もし、広葉樹の森を守ることで、またより良い森が生まれます。
私たちは、そんな日本の森を通して循環型社会に少しでも貢献が出来ていけたら素敵だなという想いから、この【 mori to kurasu (森と暮らす) 】というブランドを立ち上げました。

日本の広葉樹でも特に家具に向き、経年変化も楽しめる4つの材種をベースにオーダーにて一枚一枚丁寧にテーブルをお作りいたします。
材種は、栗、胡桃、山桜、水目桜をご用意しております。

大量生産は出来ませんが、オンリーワンのテーブルをお探しの方には、お勧めのテーブルになります。

おすすめ商品