Products


photo by Kazuhiro Shiraishi

家具

Artek Stool 60 × mina perhonen dop 限定スツール

¥37,000

Artek アルテック


アルテックは、日本のファッション&テキスタイルブランド、ミナ ペルホネンとのコラボレーションによる 「 スツール 60 」 の新たなシリーズを発表しました。
1933年、アルヴァ・アアルトがデザインしたスツール60と、ミナ ペルホネンが開発した経年変化を楽しめる生地「dop」が現代の日本で出会い、「Stool 60 minä perhonen series」として実を結びました。


アルヴァ・アアルトは、最も影響力を持った20世紀の建築家の一人として、曲げ木の技術L-レッグを応用したスツール60を生み出しました。
スツール60は、80年以上たった今でも、当時と変わらぬ手法を使い、フィンランドのアルテックの工場で作られています。

アルヴァ・アアルトは、特別な誰かのためのデザインではなく、機能性と実用性を兼ね備えた優れたデザインを大衆に広く普及させたいというモダニズムの思想を持ち続け、同時にアルヴァ・アアルトは、家具デザインの多様性と自由さを大切に考えていました。
フィンランドの木材を用いた高い品質と、アルヴァ・アアルトの技術と哲学を受け継ぐスツール60は、国や文化を越え世界中で親しまれています。


ミナペルホネンのインテリアファブリック「dop」は、長い年月使い込む過程で表面が擦り切れ、裏側の色が新たな表情として表れることで、経年変化を楽しむことができるテキスタイルです。

今までのインテリアファブリックは、使い込むことで経年劣化してしまい、新しい生地に張り替えるという選択肢が主流の中で、ミナペルホネンのインテリアファブリック「dop」は、経年変化を楽しめる生地として、家具に新しい魅力をもたらしてくれました。


【お取り扱いカラーコンビネーション】

A・choucho インディゴ / 脚:レッドラッカー
B・choucho グレー / 脚:セージグリーンラッカー
C・choucho ブルー / 脚:クリームラッカー
D・tambourine イエロー / 脚:ナチュラルラッカー
E・tambourine ベージュ / 脚:ナチュラルラッカー
F・tambourine インディゴ / 脚:ハニーステイン


※限定数量販売となっておりますので、売切れ次第終了となります。
予めご了承下さい。

商品に関するお問い合わせは、 こちらからどうぞ
http://cocochi-hirooka.jp/contact/
サイズ
Wφ380 (座面;350) * H440
素材
バーチ・ナチュラルラッカー仕上げ

Category

copyright © CoCoChi HIROOKA. all rights reserved.